Neyagawa Rotary Club

年度指針

 2018~2019年度指針





バリー・ラシン R.I.会長テーマ  
Rotary Serving Humanity
インスピレーションになろう


 RI第2660地区IM第3組寝屋川ロータリークラブ活動方針



会話をしましょうロータリーで!


 みなさんもご存知のとおり、今年度は寝屋川ロータリー創立50周年にあたります。長年にわたり先輩諸兄が活動を展開され、そして現会員もロータリアンとして各分野で活躍されています。またメンバー同士の交流も盛んで、心の通ったクラブであると思っています。
しかしながらロータリークラブの活動内容を知らない若者が増えてきているのも事実です。
ロータリーは会員親睦だけの団体ではありません。ロータリー財団は世界各地で総額30億ドルの資金を提供してきました。例えば世界125か国35万人が発症していたポリオを30年余りの年月をかけ3か国22件まで減少させ、また1952年発足したロータリー米山奨学会はおよそ2万人の留学生を支援するなど、様々な分野で奉仕活動をしています。
 バリー・ラシン会長は「私たちが地域社会で行動する力が世界的な影響を生み出し、力を合わせれば、たいていのことを実現できる能力とリソースを兼ね備えている」と話されています。
 国際ロータリー113年の歴史を振り返り、ロータリーが行ってきた世界各地への様々な活動を伝えることにより、その活動を理解し、想いを同じくする会員を増やしていきましょう。社会奉仕への想いを持った人が増えれば、我々の街、寝屋川市が活性化していく起爆剤にもなります。
 来年には元号も改まり、寝屋川市も中核市へと移行していきます。寝屋川ロータリーも、地域と連携し、メンバー全員で地域にロータリーの想いを広めていきましょう。
そのためにはクラブ内会員同士がより一層親密な仲間となることが大事です。お互いの生業(なりわい)を理解し合い、積極的に会員企業の経済連携を強め、仕事を通じての友情も深めていきましょう。
また、我々の活動を支えて頂く会員ご家族にも、さらに理解を深めて頂けるよう、ご家族同士の交流の場を増やしていきたいと考えています。
皆様にとって素晴らしいロータリーになりますよう努めますので、御協力のほどよろしくお願い致します。


2018~2019年度 寝屋川ロータリークラブ
会長 出橋 恒仁


寝屋川ロータリークラブ事務局

〒572-0836
寝屋川市木田町17番4号
シティホテル ニューコマンダー2F

TEL 072-822-6622
FAX 072-822-6555